photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

有料試飲

北海道

【酒フェス2017】くりやま老舗まつりに行ってきました

2017/08/19

2017年4月8日 北海道・札幌

「くりやま老舗まつり」とは、小林酒造の「北の錦酒蔵まつり」と谷田製菓の「きびだんごまつり」の2つのイベントの総称で、毎年4月の第2週の土日の2日間開催されています。私は実に3年ぶりの参戦です!

スポンサーリンク

札幌駅からバスで栗山町へ

くりやま老舗まつりは朝10時スタートなので、8時半発のバスに乗ることにしました。

バス乗り場

バス乗り場にはすでに行列が・・・。みなさん限定酒狙いなのかしら笑

バス回数券

バスチケットは2人以上で行くなら、4枚綴り回数券がおトク。往復でひとりあたり1,950円です。

 

栗山町に到着・酒まつり会場へ

バスに揺られること約1時間、バスは栗山駅前に到着。酒まつり会場へは徒歩10分ほどです。

会場へは徒歩で

この時期の北海道はまだ寒いので、防寒は必須です。

実は酒まつりに一番適した服装は、登山スタイル。フードつきのジャケットにリュックがおすすめですね。(リュックは、会場で購入できる限定酒を入れて持ち帰るのに便利です。)プラスしてカイロと手袋を携帯すれば安心かもしれません。ほんとに寒いので注意してください!!

酒まつりのメイン会場はこのあたり

限定酒を入手せよ

10時すぎに小林酒造の前にやってきました。ここで限定品の日本酒の販売が行われていますが、すでに満員御礼です。

販売会場

私はうすにごり生酒を購入(1,000円)。春の訪れを感じるような、さわやかなお酒です。

にごり酒

限定品のラインナップはこちら。

限定品

 

無料試飲を楽しもう

限定酒を購入した後は、隣の無料試飲コーナーへ。北の錦の酒樽から、来場客にうすにごり酒を注いでくれます。

無料試飲

さらに蔵の中には、4種類の日本酒の試飲ができるスペースがあります。

無料試飲コーナー

会場図

中では立ち止まってはいけないので、このようなトレーやミニお盆を持参すると日本酒の持ち運びに便利ですよ。

トレー

 

レジャーシートで利き酒タイム

試飲のお酒を入手したところで、酒まつり会場の隅にある空き地に移動し、利き酒タイム開始です。テーブル&椅子も何組か設置してありますが、満席だったりするのでレジャーシートを持ってくるのが無難です。

宴会

会場内で購入した串物や栗山町のコロッケ、チョリソーと一緒に日本酒を楽しみましょう!

チョリソー

うまい♡

肝心の日本酒は、トレイの中でシャッフルしてしまい、どれがどのお酒なのかわからなくなってしまいましたが、結果どれも美味しかったのでよしとします(笑)それにしても寒い・・・40分も座っていると限界でした。

 

冷えた体に甘酒を。そしてお土産は○○?!

利き酒タイムの後は、一般開放されている北の錦酒蔵の建物内にある甘酒コーナーへ。冷え切った体が、甘酒で芯から温まります・・・(有料100円)。ありがてぇ。

#甘酒 #くりやま老舗祭り

A post shared by photowise (@photowise) on

その後は有料試飲へ(まだ飲む)。春心という日本酒をいただきました。これもさわやかで好きですね〜

春心

実はこの有料試飲(500円)にはお猪口がついてくるので、お土産として持ち帰ることができます。「酒蔵まつり」の部分の文字の色が毎年変わるそうです。今年はグリーン。

#栗山老舗まつり

A post shared by photowise (@photowise) on

友人はこれを小物入れとして活用しているそうです。私も会社でクリップでも入れて使おうかしら・・・^^;

 

帰りにきびだんご工場を見学

くりやま老舗まつりのフィナーレは、きびだんご工場へ。

きびだんご工場

入口できびだんごの無料サンプルをいただき、きびだんごの工場を見学します。

きびだんご工場

一番の見どころは、最後のパッケージング作業。作業台で女性がきびだんごを包装紙に包んでいるのですが、その動きがあまりに高速で、以前訪れた時に衝撃を受けた記憶があります。今回見かけた女性は、それほど速くもなかったですが。

#栗山老舗まつり #きびだんご

A post shared by photowise (@photowise) on

12時半には切り上げ、栗山駅前へ。帰りのバスを待つ間、駅前のカフェピッコロでコーヒー(400円)を飲み、酒まつりの余韻に浸ります。(眠気と闘いながら)

あー美味しい♡ #カフェピッコロ #コーヒー #栗山老舗まつり

A post shared by photowise (@photowise) on

ここは酒まつりに来るたび、毎回最後に立ち寄るカフェです。

13時20分発のバスで札幌へ。バス1台に乗り切らないほどの人が並んでいましたが、なんとか2台目の増便バスに乗ることができました。

帰りのバス

いや〜楽しかったけど・・・寒かった!!また来年も酒まつりに来たいと思います。なんなら冬の格好で。

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-北海道
-

N